女性でも抜け毛が遺伝する?
男性の抜け毛や薄毛の多くは、遺伝が深く関係しているといわれています。

では、女性の場合はどうなのでしょうか?

女性は、薄くなることはあっても、男性のようにハゲるイメージはありませんよね。

ここでは、女性の抜け毛や薄毛が遺伝する確率や、遺伝による抜け毛や薄毛の特徴について紹介していきますね。

女性が遺伝による抜け毛や薄毛になる確率とは?

抜け毛が遺伝する確率女性が、遺伝による抜け毛や薄毛になる確率は、25%だといわれています。

詳しく説明すると、両親がどちらもAGA(男性型脱毛症)の遺伝子を持っている場合のみ、女性でも遺伝することがあるということです。片親だけがAGA遺伝子を持っている場合には、女の子に遺伝することはありません。

25%という数値は、女性は4人に1人の確率でAGA遺伝子を持っているという計算になるので、意外と多いのかもしれませんね。

男性の場合は、両親二人がAGA遺伝子を持っている場合や片親一人だけがAGA遺伝子を持っている場合でも、遺伝する確率が75%と高いのが特徴です。

男性の数値と比べると、女性の方が遺伝する確率が低いということが分かりますね。

しかし、遺伝子を受け継いだからといって、必ず抜け毛や薄毛を発症するというわけではありません。

遺伝による抜け毛や薄毛は幼少期の生活習慣が関係している?

子供の時の生活習慣抜け毛や薄毛は、遺伝の確率よりも、幼少期からの生活習慣や食生活が、大人になってからの抜け毛や薄毛を引き起こす要因の一つだと思います。

両親が薄毛であったとしても、生活習慣や食生活、頭皮ケアを日頃から意識することが、抜け毛や薄毛対策に有効だといえますね。

例えば、幼い頃から脂っこい食事が中心であったり、インスタントやレトルト食品を多く食べていたりすると、幼少期から食べ慣れた食生活を大人になっても好むため、栄養バランスが乱れがちになります。

食生活の乱れや生活習慣の乱れは、頭皮や毛根の血行不良や栄養不足を招いてしまうので、抜け毛や薄毛を悪化させてしまいます。

そのため、遺伝よりも食生活や生活習慣を整えることを意識することが、抜け毛や薄毛を軽減させることに繋がるといえますね。

遺伝にとらわれずに、抜け毛や薄毛対策として自分でできることから改善することが望ましいです。

抜け毛になる前から育毛剤でケアするのも大切

ハゲる前に育毛剤を使う有効な抜け毛対策として、普段から「育毛剤」を使うのも手です。

育毛剤と聞くと、ハゲたおじさんが使うイメージがあると思いますが、最近の感覚は全然違います。

どちらかと言うと、毎日顔に化粧水を塗るのと同じような感覚で使っている女性が多いです。

もちろん、男性が使うような臭い育毛剤ではなく、女性専用の無添加・無香料タイプを使うのが主流です。無添加タイプの育毛剤で有名な物だと、ベルタ育毛剤とかマイナチュレなんかが有名です。

どちらも若い女性から人気の育毛剤なので、自分の好みで選べばいいと思いますが、私はマイナチュレを使っています。

私も育毛剤の差はあまりわかりませんが、とにかく使いやすさ重視で考えればマイナチュレの方が優れています。

もし興味のある方は、マイナチュレの効果や使い方をまとめたサイトを参考にされるといいですよ。

シャンプーやトリートメントではなく育毛剤がいい理由

シャンプー&トリートメントよりも育毛剤がいい理由シャンプーやトリートメントを変えるのではなく、育毛剤を導入した方がいいのかというと、それは単純に効果が違うからです。

シャンプーやトリートメントはあくまでも髪を洗浄したり、生えている髪の状態をよくする効果しかありません。それと比べて育毛剤なら、頭皮を柔らかくして髪を抜けにくくして、新しい髪が生えやすい環境を整えてくれます。

だからこそ、シャンプーやトリートメントではなく育毛剤はいいんです。

逆に言えば、シャンプーやトリートメントは何でもいいので、ご自身の好きな香りの物をチョイスすることをおすすめします。むしろ、シャンプーやトリートメントで数千円するような物を使ってもあまり意味がないので、そこはお財布と相談してください。

まとめ

女性の抜け毛や薄毛は、男性に比べると遺伝する確率は低いのですが、25%の確率で遺伝することがあります。

25%とは、女性の4人に1人が遺伝子を受け継ぐということです。

しかし、遺伝子を受け継いだ全ての人が抜け毛や薄毛を発症するとは限らないので、遺伝にとらわれないことが大切ですよ。

遺伝よりも、幼少期の生活習慣や食生活を受け継ぐことの方が、気にかける必要があります。

脂っこい食事や、インスタント食品などの加工品が当たり前のように食卓に並んでいた方は、要注意です。

幼少期からの生活習慣は、大人になってからも継続しがちなので、生活習慣や食生活が乱れている方は、ぜひこの機会に改善するといいですね。

抜け毛や薄毛対策を意識した生活を心がけ、ハリやコシのある美しい髪を取り戻す努力を続けてみましょう。

投稿日:

Copyright© 女性が遺伝で抜け毛・薄毛になる確率は25%!?予想以上でヤバい! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.